タグ:チョコレート ( 10 ) タグの人気記事
アップルパイ&チョコレートカップケーキ

今日は2月14日 バレンタインデーですね。
いつもは エルメとかメゾン・・とか忙しくしていましたが、アメリカンケーキの王道カップケーキを焼いてみました。カップケーキは私が幼稚園時代(昔、昔です)にはじめて感動したケーキでした。教会の幼稚園でしたので毎年バザーがあり、その時たしかアメリカ人のママ達がバザーに出していたカップケーキ・・・ピンク、ブルー、チョコと色とりどりのバタークリームがこの世のものとは思えないくらい美味しかったのでした。

私のケーキの原点のケーキです。

a0090202_16474337.jpg

[PR]
by syumoku | 2013-02-14 17:01 | おいしい
今年もやっぱり ピエール エルメ 好きです
a0090202_23594066.jpg
a0090202_011428.jpg


今年も 2.14がやってきました! 

三越 松坂屋 高島屋・・・とショコラの祭典に行ってきました が 今年は なんというか・・
どこの会場も 人が少なくて びっくりしました。何年も出かけているので よく分かるのですがちょっと 異変です。

そして この異変を デパートのバイヤーはちゃんと読んでいて 手軽な価格で揃えられていたのも さすがね~と 変なところで感心しました。

100年に一度の 経済危機の影響なんでしょうか
 「逆チョコ」なんかが出始める この傾向は もはや マンネリの終焉?
「チョコなんぞを 贈っても お返しの 3・14の三倍返しが期待できない」とふんだ 賢い女子の選択?


いろいろ 回ったのですが、やっぱり 自分用チョコとしては ピエール エルメの ボンボンショコラを買いました。 生姜、フランボアーズ、レモン、胡麻、・・・ 
カカオの繊細な味と香りが すばらしい のです。043.gif
[PR]
by syumoku | 2009-02-15 01:05 | おいしい
ニューヨーク フィフスアヴェニュー チョコラティア
a0090202_01181.jpg
フィフスアヴェンューチョコラティアのシャンパンを頂きました。最近はチョコは女友達にプレゼントするものになってきたようです。すごくうれしい!
この生チョコは本当においしいのです。創設者はカカオの調査、収集に携わっていてチョコレート好きが昂じて1976年ニューヨーク5番街にこのチョコレート専門店を作ったとのことで、JALやANAのファーストクラスのデザートに選ばれているチョコなのです。

コクがあるのに後味すっきりでシャンパンの風味と香りがたまりません。
[PR]
by syumoku | 2008-02-16 00:25 | おいしい
ラデュレのマカロン
a0090202_10141231.jpg


三越で開催中のスイーツギャラリーの目玉商品、ラデュレのマカロンは毎日100個の限定で売られています。ただレモン、キャラメル、バニラの3種類のフレーバーに限られているのでちょっと不満、ここのコンフィチュールはすごくおいしいのでベリー系も是非入っていてほしかった。

思い出すのは昔、パリではじめてここのマカロンを食べたとき、(かなり昔)あまりに繊細な歯ごたえに感激しました。サクサクでもフワフワでもなく、ホロフワ?って感じです。中に挟んであるクリームが素晴らしくこのクリームのための外側なんだと思いました。

パリに行かなくても名古屋で買えちゃうってすごいです。協賛がエールフランスだから空輸でしょうか?
去年桜通りにあるカッシーナのカフェでピエールエルメのマカロンが食べられると聞いて行ったところ、種類も選べなくて、硬いのです。聞いてみましたら冷凍で東京から送られてくるとの事でした。ニューオータニのエルメのマカロンとのあまりの違いにマカロンは名古屋のパティシエの作ったフレッシュなのにしようと思っていましたが、さすが三越、状態よかったです。
[PR]
by syumoku | 2008-02-08 10:59 | おいしい
ショコラを愉しむ サロン デュ ショコラ
a0090202_16563719.jpg


名古屋の名鉄百貨店で開催されているサロン デュ ショコラに行ってきました。この時期、おいしいチョコが揃っているのはうれしいですね。お気に入りのオリオール パラゲのMascletaを買ってみました。
伝説的なレストラン「エル ブジ」でデザートシェフを務めた後バルセロナでアトリエを構えて独立・・ってすごい!ショップではなくアトリエっていうところアートを感じます。このチョコも食感とフレーバーがアート的です。ヘーゼルナッツ、マンダリン、塩のガナッシュがスイーツのイメージをガリガリプチパチ?と破壊します。




このチョコのイメージは、スペインのこんな感じの女の娘。
甘いオレンジの香り、でもどこか素朴で野生的なソルトが魅惑的

猫の手がやってこないうちにササット描きました。ちょっと変かなa0090202_10325953.jpg
[PR]
by syumoku | 2008-02-02 17:26 | おいしい
おまけ
a0090202_10434767.jpg

サロンド・ショコラのTシャツもいただきました。フランス製みたいです。なかなか良いデザイン!
[PR]
by syumoku | 2007-02-13 10:48 | おいしい
プレミアム10「パリ 世界一のチョコレートの祭典」
NHKのプレミアム10「パリ 世界一のチョコレートの祭典」を見ました。ジャン ポール・エヴァンの「サフィル」というボンボンショコラは「サファイア」だったのですね。そしてこのショコラだったのです。
a0090202_0414642.jpg プラリネにはピスタチオが入ってミルククーベルチュールでコートしたショコラ。いただいてみるとなるほど、プラリネ部門第一位のお味です。

おいしい!!

でも、このザクザク感はなんでしょう?テレビでは言ってなかったような??

世界有数のキャラメル職人、アンリ・ルルー氏と自身のチョコレート農園を所有するフランソワ・プラリュ氏のチョコは買いそびれてしまいましたが、名古屋の3大デパートの会場で色々なチョコをしっかりお味見してきました。2月の楽しい狂詩曲はこれでやっと終わりを告げます。14日は和菓子でも買いに行こうかな。
[PR]
by syumoku | 2007-02-13 00:34 | おいしい
2月の狂詩曲 その3
a0090202_10102510.jpg

オリオール パラゲのショコラはすべてカカオの実の形をしたクーヴェルチュールに包まれて、ネーミングやパッケージもモダンアート、中のガナッシュは黒トリュフがお勧めのようですが、どうでしょうか


a0090202_10104344.jpg

今年一押しらしいジャン・ポール・エヴァンのクールタンドルに入っている四種類のショコラです。サフィルというボンボンがサロンドショコラプラリネ部門第1位らしいのですが、どれがサフィルなのでしょう
[PR]
by syumoku | 2007-02-09 10:40 | おいしい
2月の狂詩曲 続き
a0090202_12362780.jpg

この時期デパートのチョコレート売り場は、すばらしく充実しますね。世界中のおいしいチョコが集まるといっても過言ではないのではないでしょうか。それもデパートにより出店するお店が微妙に違っているので、お買い物客としては事前調査が必要ですね。大好きなピエール エルメがちょっとだけ出店している高島屋のバレンタインランドに行って買ってきました。

美食の王様の著者来栖けいさんによるとボンボンショコラの中でこのエルメのショック・ショコラは第4位に、マカッサルは第11位と高順位ですね。イスパハンは新しく登場したショコラなので順位はないのですが、薔薇とラズベリー、ライチの香りはまさにこの時期のショコラにふさわしく、後味によいしれます。

今日から開催される名鉄百貨店の「サロンドショコラ」もジャンポール・エ・ヴァン、をはじめスペインの「エル・ブジ」でデザートシェフを務めたオリオール・パラゲ・・とすごい競演行かなくては!!
[PR]
by syumoku | 2007-02-07 12:58 | おいしい
2月の狂詩曲


ピエール エルメのボンボンショコラ イスパハンが今のところの私のお気に入りです。
イスパハンはフランボワーズガナッシュ、ローズ風味ライチのパート・ド・フリュイ、ビターチョコレートで作られたショコラなのです。この三種類の香りと風味のバランスは感動ものです。
a0090202_12335285.jpg

[PR]
by syumoku | 2007-02-04 23:50 | おいしい