タグ:名古屋あれこれ ( 46 ) タグの人気記事
葵倶楽部 cafe gallery studio
NAGOYA AOI CLUB

a0241456_12555676.gif

名古屋葵倶楽部 は築120年の古い町家をアーティステックにリノベーションしたとてもユニークなギャラリー・カフェ・スタジオです。店内のあちこちにはデザイナー家具、有名作家の陶器、そして新進作家の個展も開催されています。
カフェではアップルパイで有名な京都「松之助」の平野顕子先生のアメリカンケーキをディプロマを取得した店主が焼いています。また、コーヒーはWMF社のマシンで挽きたてのおいしいコーヒーが評判です。紅茶はフランスからジョージキャノン社の茶葉を仕入れダージリン、アッサムはもとよりフレーバーティもお楽しみいただけます。


また、少人数のおしゃれなパーティも承っております。お電話にてお気軽にお問い合わせください。


葵倶楽部 AOI CLUB
名古屋市東区葵1丁目18-5
TEL052-934-7035







名古屋市東区葵1丁目18-5 TEL/FAX052-934-7035
営業時間 (12:00~19:00)
[PR]
by syumoku | 2014-02-02 18:14 | 葵倶楽部
今 花盛り
春とはいえ・・・寒い日が続いています。
昨日 トリエンナーレに向けての会議がこの葵倶楽部でありました。その時頂いたお花で今葵倶楽部は 桃 薔薇 ラナンキュラス ストック マーガレット 百合 蘭 アリストロメリアのお花でいっぱいです。


a0090202_1704059.jpg

[PR]
by syumoku | 2013-02-25 17:07 | 葵倶楽部
葵倶楽部オープンしました
名古屋 葵倶楽部 オープンしました
祖母が住んでいた百年ほど前に」建てられた懐かしい町家が最新のアート(今回はオープン企画として愛知県立芸術大学大学院絵画専攻出身の高木栄一氏の企画展)とおいしいケーキ(京都「松之助」平野顕子先生のニューヨークスタイルのケーキ)を楽しめるすばらしい「家」(design & construction 渡邊潤一氏)になりました。
どうぞ うちに遊びにいらして下さい
お待ちしています。

Eiichi TAKAGI
高木 栄一展    
2011・12月1日(木)〜2012・1月15日(日)
am 11時〜pm6時 月曜休 (年末年始30、31、1、2、休)

a0090202_0591952.jpg
表通りはこんな外観です。オープンなのでお花をたくさんいただきました。(お花屋さんかと思うくらいです)皆様ありがとうございました。
a0090202_12367.jpg
向こう側がギャラリースペースです。
a0090202_131717.jpg
ギャラリースペースからカフェがこんな感じでつながっています。高木栄一氏のアルミに描かれた油絵の「森シリーズ」がすばらしいです。
a0090202_16846.jpg
カフェから奥には昔の造りをいかした木の柱が美しく その奥の昔の客間の真ん中には TOYO KITCHENの空間のオブジェ ISOLA がギャラリーのアートと美しく同化しています。まさにキッチンに住むですね
a0090202_0254016.jpg




葵倶楽部 地下鉄東山線「新栄町」駅下車(1番出口から北へ徒歩3分)
名古屋市東区葵1丁目18−5 tel 052-934-7035























 
[PR]
by syumoku | 2011-12-10 01:08 | 葵倶楽部
チャリティーイベント アーティストチェーン

先日 大須でのチャリティイベントでは 皆さまありがとうございました。

こんなに多くの方々が集まってくださって 参加アーティストの音楽やダンス等を楽しんでいただきました。素晴らしいアーティストの写真をupしたいところですが・・・みなさんプロの方々なのでお写真の掲載はちょっと遠慮させていただいて その雰囲気をちょっとupしてみました。


a0090202_11101492.jpg
a0090202_118561.jpg
a0090202_11104199.jpg

[PR]
by syumoku | 2011-04-13 11:35
名古屋の桜 
a0090202_082647.jpg


名古屋セントラルパークの桜も満開です。花吹雪もきれいでした。

テレビ塔と桜 なんて・・・これぞ名古屋の桜です。
[PR]
by syumoku | 2011-04-11 00:19 | 名古屋
名古屋久しぶりの雪です
14日は名古屋でもまた 雪になりました。
子供の頃はあんなに 楽しかった雪の日・・・

a0090202_2320263.jpg



屋上に出てみたら
こんな 不思議な足跡が 点点・・・ホントにてんてんと・・・


a0090202_23202052.jpg


良く見ると・・・この三本の足跡は

本当の カラスの足跡・・・なのでした!!
[PR]
by syumoku | 2011-02-16 23:31 | 名古屋
あいちトリエンナーレ 
a0090202_22311554.jpg
a0090202_22332783.jpg
a0090202_22362942.jpg
a0090202_2238772.jpg
a0090202_22422311.jpg
a0090202_22442248.jpg
a0090202_22451350.jpg
a0090202_22455287.jpg


トリエンナーレの愛知芸術文化センター会場に行ってきました。

写真を撮ってもよい作品をupしてみました。

視覚的に楽しめる作品?や地域の人々と共有できる内容が多かったような・・・

「都市の祝祭」なのでそんな感じでしょうか?
[PR]
by syumoku | 2010-10-06 22:47 | アート
あいちトリエンナーレ ロボット演劇
毎日暑い日が続きます。
あいちトリエンナーレも幕を開けたのですが、芸術の秋・・・という気分にもなかなかなれないまま毎日が過ぎていきます。美術展は会場がたくさんあるのでもうちょっと涼しくなってから出かけようと思っています。が パフォーミングアーツはもうスタートしているので 先日 ロボット演劇 「森の奥」を観てきました。登場人物は8名でその中の2名(タカハシイチロウ・ササキヨシエ)がこの黄色いロボットなのです。時代は2030年 場所はアフリカのとある動物研究所でした。

研究所内での学者たちのごく普通の日常会話がロボットのヨシエちゃんとイチロー君を交えて展開していくのですが、・・・結局 このロボットを機械としてではなく 人と同じような感情や個性を持つもの としてお芝居を見ているのかな?どうかな?という事に終始してしまって・・楽しめなかったです。(楽しんではいけなかったのかな?)途中で小学生の男の子が出て行ってしまったのはちょっと可哀そうでしたね。きっとロボットがかっこよく何かすると思ったのでは(私も期待していました)017.gif

この後も デルガド・フィシュ  梅田弘明  ヤン・ファーブル  チェルフィッシュ  ニブロール  ローザス・・・と面白そうなパフォーミングアーツが楽しみです。


a0090202_0402930.jpg
a0090202_041559.jpg
a0090202_042227.jpg
愛知芸術文化センターはこんな感じです。ちょっとサミシイ外観ですね
a0090202_0425784.jpg
a0090202_0431826.jpg
愛知芸術文化センターから長者町会場までこの草間プリウスで送迎してもらえるようでした。
[PR]
by syumoku | 2010-08-28 00:47 | アート
トラットリア トペ
a0090202_23303877.jpg
↓にupしたヤマザキ マザック美術館の地下にある トラットリア トペの おすすめパスタランチ ¥1580 を頂いてきました。
a0090202_23311540.jpg
前菜5品盛り合わせ
a0090202_23313570.jpg
ハムとズッキーニのクリームソーススパゲッテイ こちらは母がチョイスしたパスタでしたが、クリームソースがあっさりしていておいしかったです。
a0090202_23315692.jpg
エビといんげん豆のトマトソーススパゲッテイ 濃くのあるトマトソースにピリリと唐辛子がきいてます。

この他にキノコ ケッパーのボスカイオーラスパゲッティ(オリーブオイル)のパスタがあり この3種類の中から一つパスタを選ぶことができます。
a0090202_23324571.jpg
デザートとコーヒー このハートになるカップがオシャレです。
もちろんパンはおかわり自由でした。

お店も綺麗で、スタッフもとても親切で お料理もお値打ちで美味しい!!
[PR]
by syumoku | 2010-06-11 00:06 | おいしい
ヤマザキマザック美術館
a0090202_21573349.jpg
「ヤマザキマザック美術館」では、ロココからエコール・ド・パリまでの絵画作品とともにエミール・ガレに代表されるアール・ヌーヴォー、アール・デコのガラス、家具作品によって、18世紀から20世紀のフランス美術の流れが一望できるコレクションが形成されております。

と説明されているヤマザキ マザック美術館にでかけました。地下鉄 新栄駅からすぐ近くのこのあたりはこの大きなビルができて随分様子が変わりました。この美術館はまさにフランス美術がいっぱいで、シャンデリアが煌めくお部屋の中で ピカソ ルノワール モネ ピサロ クールベ・・・・ドラクロア 一度は聞いた事のある作家たちの作品が直で見ることができるのは凄い!ガレのコレクションも必見の価値あります!
コレクションされたマザックの会長?はフランスが大好きだったんですね!
a0090202_21593438.jpg
ロビーにあるカフェテリア トペでひと休み このカフェは地下にあるトラットリア トペ(イタリア料理)の同じ経営なのでこんなカワイイ カプチーノがいただけます。
a0090202_2215159.jpg
ロビーには数えきれないほどのお祝の胡蝶ランが取引先?から贈られていました。こういうのは公共の美術館ではちょっと見ないような風景ですね。
[PR]
by syumoku | 2010-06-03 22:40 | アート