タグ:美 ( 25 ) タグの人気記事
山村御流 いけばな展
a0090202_17121638.gif



先の華展で出品しました。
花器は河上恭一郎 
花材はとびしゃが・ゴテチャ
[PR]
by syumoku | 2011-06-21 17:20 | 山村御流
美しい日本
a0090202_025020.jpg
a0090202_025394.jpg
a0090202_0255873.jpg


京都 東山・南禅寺エリアに構える桜鶴苑で桜の季節にお昼をごちそうになりました。

四季折々に彩りを変える1,200坪の美しい日本庭園は、無隣庵・平安神宮・円山公園など数々の国定名勝指定庭園を手掛け、近代造園の先駆者とされる“植治”こと7代目・小川治兵衛によるものだそうです。

a0090202_17241042.jpg
a0090202_17263976.jpg
先附・貝柱掻き揚げ
a0090202_17271784.jpg
椀物・筍豆腐
a0090202_17244748.jpg
御膳・蛍烏賊酢味噌 新緑豆腐 蚕豆唐墨和え 飯蛸旨煮 ローストビーフ 湯葉とまと餡 花見茶巾寿司 桜葉天ぷら 菜種てんぷら 花見団子 花弁百合根 ぐじ桜饅頭焼き
a0090202_17282619.jpg
向附・鯛松川作り 間八 烏賊 花びら大根盛り
a0090202_1729622.jpg
焚物・花弁蒸し
a0090202_17295081.jpg
湯豆腐
a0090202_17301226.jpg
ご飯・蛤黒豆ご飯
a0090202_1730299.jpg
水物・苺パンナコッタ


桜の季節に この美しい庭園と食事 日本に生まれて本当によかった。!!
[PR]
by syumoku | 2011-04-22 00:28 | 京都
はくちょうげ と カーネーション
a0090202_21174997.jpg


遅くなりましたが 山村御流いけばな展にお越しいただきました皆さま 
ありがとうございました。

会場のお茶席でお手伝いをしていましたので、お目にかかれなかった方もいらして 失礼いたしました。
御流のこの華展は毎年いつも大盛況でこの華展を楽しみにしていてくださっているファンの方々の多さに胸が熱くなります。

今回の私のは 河合榮之助の印花文花瓶に はくちょうげ と カーネーションが カワイイ&モダンに活けられたのではと思っています。
こうして もう亡くなられた作家の作品(花器)にその方の気配を感じながら 花のおもいをカタチにしていく・・・という事は 「いけばな」ならではのなんて素敵なコラボでしょう!

・・・時を越えて 想いをこめて・・
[PR]
by syumoku | 2010-05-30 22:05 | 山村御流
山村御流 いけばな展
a0090202_8455820.jpg


第43回 大和円照寺  山村御流いけばな展 が本日から24日(月)まで名古屋名鉄百貨店(本館)7階催事場で開催されます。

会場は野の花でいっぱいですよ・・・皆さま是非お越しくださいませ。
[PR]
by syumoku | 2010-05-19 08:58 | 山村御流
京都吉兆 名古屋
ミッドランド スクエア41階にある 京都吉兆に行ってきました!
誕生日が重なったのでその旨を伝えましたら・・・本当にすばらしい器で おもてなししていただきました。お料理が出てくるときのサプライズも美しくて

なんだかんだと言われても さすが吉兆!!見事です。
ミシュランガイドで「京都吉兆嵐山本店」に三つ星でしたね。


a0090202_22414669.jpg
41階からの夜景はとても綺麗でした。
a0090202_2242084.jpg
先付けの胡麻豆腐 貝柱 海老  飾られた水引のあわじ結び(鮑結びとも言うようです)が美しく 末永くお付き合いくださいませの意匠が伝わります。
a0090202_22422668.jpg
椀の朱と鶴の絵柄がお祝いの気分を高めてくれます。 鱧 しめじ 大根  
a0090202_22423953.jpg
お造りのこの器も特別な鶴でした。 白身と伊勢海老
お誕生日のお祝いに 吉兆さんからお赤飯をいただきました。松の飾り盆にのっているのは かわいい鯛の器でその中にお赤飯が入っていました。
a0090202_22425538.jpg
大きなお盆の上に秋の里庭のイメージで美しく盛られた小鉢の色どり  この八寸は楽しいです。
a0090202_22431782.jpg
焼物はこんな風情で運ばれてきます。ススキや柿の葉が秋を語ります。  何の葉か忘れましたが 大きな葉を開けるとマナガツオ 銀杏
a0090202_22433058.jpg
蓋物は里芋の道明寺揚げ  ご飯はこの小さなお釜で炊きあげて下さるので、お焦げもちょっとあって美味しかったです。
茸ご飯 お味噌汁 お漬け物 
a0090202_22434746.jpg
デザートは栗のアイスクリームとグレープフルーツ、メロンのゼリー寄せ
締めにいただいたお茶碗に書かれている 「雪富正月屋」は吉兆さんの最初の屋号の正月屋でそのお店を開店したその日に雪が降っていたという逸話にもとずいた ラッキーフレーズだそうですよ。

a0090202_22444574.jpg
今年の秋もそろそろ終わりのこの日でしたので 焼き松茸をお願いしてみました。
炭火の上の網の上に松茸をのせたら 濡れた和紙でスッポリ覆うと・・・いい香りが漂いました。秋の風情満喫です。

忘れないうちに内容をと思って・・書いているうちに もう冬の気配です。
[PR]
by syumoku | 2009-11-16 22:55 | おいしい
ききょう色 と 香色 辻が花
a0090202_122917.jpg


秋の七草でもある 桔梗 はもうすぐ釣鐘型の濃い青紫の花を咲かせます。
その桔梗を思わせる冴えた濃い青紫は桔梗いろ。

丁子を使って染めるベージュは香色と呼ばれます。

そろそろ 秋の色合いを 感覚的に染めてしまいます。まだ梅雨明けしたばかりで暑い日が続いているというのにね。


このラップで包んだ防染の絞りを解くと・・・あの幻の 辻が花になっている はず です。~~

お楽しみに
[PR]
by syumoku | 2009-08-06 01:53 | 染 
夕霧草にこころ魅かれて
a0090202_22445831.gif



ウイスタリア色のガラスの花器は コスタボダ

             夕霧草 と 沢渡りの木 



研究会のお稽古は 花器と華材ともに各自で用意するので ちょっと力がはいります。
ノスタルジックでクラシック そしてちょっとモダン




 
[PR]
by syumoku | 2009-07-02 23:29 | 山村御流
今日の枕 は 神坂雪佳
a0090202_22504682.jpg
a0090202_22521317.jpg


美しい墨の線 はんなりとした せかい

近代最後の 琳派といわれる 雪佳

その楽園で 眠るネコ・・・・・

なんて 可愛い~~
[PR]
by syumoku | 2009-06-09 23:32 | cat
山村御流 いけばな展 
御流の前期の華展は先ほど22日で終了しました。
今日からは後期の華展が25日まで開催されています。

御流のお花の素晴らしいところは ちょっと写真をUPいたしましたが、
あまり知られていない草や木をこの華展でいろいろ見られる事もあるのではないでしょうか。

今のこの初夏の季節 野山や道端 庭や河原に 
こんなに可憐な小さな花やおもしろい花美しい花が咲いて 新緑の木や草が匂い立つ景色を
一つひとつのいけばなの背景に感じることができるのです。

美しいかなで書かれたその草木の名を読み上げていらっしゃる多くの方をお見かけする度 「きっと気分は植物園?」と密に微笑んでしまいます。


a0090202_0194075.gif
今回は素晴らしいコラボレーションができまして、このお籠は友人の工芸作家の作品です。展覧会も6年に一度というそれはそれは丁寧な制作とかつてデザイナーだった彼女のセンスによって作られたお籠に  「からしな と 紫蘭」を活けました(最初はからしな と うなばら草でした・・お花の刻々の変化で種類が変わるのも楽しみの一つです)


会場のお隣のお部屋にはこんなに草木が用意されて 刻々の変化の中
いちばん美しい時を見せられるように・・との思いです
a0090202_0205076.jpg
a0090202_0211154.jpg
a0090202_0214521.jpg
a0090202_0221459.jpg

[PR]
by syumoku | 2009-05-23 01:31 | 山村御流
クリスチャン・トルチェ Mother's Day
a0090202_23202980.jpg


2009のクリスチャン・トルチェ Mother's Dayのアレンジはこんなに素敵!!

母にはいつも感謝です!!
[PR]
by syumoku | 2009-05-09 23:26 | 素敵